結婚式のキャッシングならここがおすすめ!主催者も参加者お任せのキャッシング先

結婚式って、開催するほうも参加するほうもお金の準備が大変だったりしますよね。
そんななか、どうしても今月お金がないのに同僚の結婚式に招待されてしまった。結婚式の費用が足りないからお金を借りて式を挙げたい!そんな複雑な思いや切な願いを持っている方も少なくありません。
ここではそんな結婚式に関わる費用を借りれるキャッシング先を紹介していきます。あなたの状況に合わせた損をしないキャッシングで幸せな時間を過ごしてくださいね。

結婚式のキャッシングならここ!

結婚式に際してお金が必要になるのは開催費用とご祝儀のどちらかですよね。ただ、この2つを一緒にしてしまうと額に大きな差が出ておすすめできるキャッシング先が変わってしまいます。その為、ここでは
・ご祝儀・少額の式費用のキャッシング
・高額の式費用のキャッシング
の2種類のキャッシングにおすすめのカードローンやキャッシング先を紹介していきます。

まずはご祝儀・二次会の参加費・少額の式費用(ブライダルキャッシング)におすすめの借入先です。
※100万円以下のキャッシングにおすすめなキャッシング先の紹介です。

次に高額の式費用・結婚式の準備資金・新婚旅行など、高額なブライダルキャッシングにおすすめの借入先。
※100万円以上のキャッシングにおすすめなキャッシング先です。

ブライダルローンの審査って厳しいの?

ブライダルローンを利用して結婚式や結婚の準備を考えているあなた。不安なのは審査に通るかどうかではないでしょうか?ブライダル専用ローンは条件が良い為、通常のカードローン審査やキャッシング審査と比べて審査は厳しいと言えます。
ブライダルローンは金利が3.0%〜8.0%前後の低金利で高額の金額を借りれるローンです。その為、銀行カードローンでお金を借りて結婚式を挙げるよりも低金利でお金を借りることが可能となっています。これだけ条件の良いローンだからこそ審査は厳し目になるのも納得してしまいますね。

ブライダルローンの審査に通る為の最低基準として、
・年収400万円以上(夫婦合わせて)
・収入が安定している
・勤続3年経過
等、通常のカードローンの審査に通るよりもはるかに厳しく属性や信用を見られることがあります。
条件の良いローンではそれだけあなたに返済能力があることが求められる為、ブライダルローンに申し込みをしても審査に落ちたという話も絶えません。お金を借りて結婚式を挙げることを考えているなら、まずは結婚式場でブライダルローンの審査を受けてみて、その後にカードローンの審査に申し込みをするのがよいでしょう。


ブライダルローンとカードローンだとどっちがおすすめなの?

ブライダルローンとカードローンの大きな違いは、借りたお金の使い道の制限の部分です。ブライダルローンはその名の通り結婚式(挙式・披露宴)などに使用する費用にしか適応できないローンとなっています。しかし、カードローンはほとんどの場合事業資金以外での使用が認められているので、どんなことにも使えるお金が借りられるという点に大きな違いが見られます。

また、金利の面でも大きな違いが見られます。ブライダルローンは基本的に低い金利の固定金利でお金を貸していることが多く、契約時に決まっている金利から負担金利が変わることはありません。しかし、カードローンは借りれる限度額によって金利が変動します。ブライダルローンの場合は金利が二桁(10%以上)になることはあまりありませんが、カードローンは下限2%未満・上限20%と変動していくことに特徴があります。

結婚生活を送っていて今後もお金を借りるかもしれない。しかし、ブライダルローンは急な出費をまかなうことに利用することができません。先々のことを考えると、ブライダルローンよりカードローンで結婚式のキャッシングを行ったほうが良いともいえます。いずれにせよ、しっかりと話し合い、あなたとあなたのパートナーが幸せな結婚生活を送れる形でキャッシングを行うようにしましょうね。